sentinorteプラグインでEvernoteからWordPressに投稿する

「sentinote」はEvernoteのノートをWordpressのエントリに投稿してくれる便利なWordpressプラグインだ。Markdownにも対応している。

しかし、残念ながら日本語に対応していない。ノートに日本語が記述されていると、そこから下はエントリに反映されない。しかも、2014年で作者がアップデートを停止してしまっている。

しかたがないので、自力でsentinoteを改造して、無理矢理日本語対応させた。

sentinoteをWordpressにインストールする

sentinoteは、自前でサーバを運営しているWordpressでのみ使用できる。Wordpress.comでは利用できない。ダッシュボードからインストールして設定する。

プラグインの追加

  • ① キーワード「sentinote」で検索し、②をクリック。

プラグインを有効化

  • インストールが完了したら、③をクリック。

投稿アカウントとデフォルトカテゴリを設定

  • 左サイドメニューの④をクリックして、sentinoteの設定画面を表示。

  • ⑤で投稿用アカウントを、⑥に投稿時のデフォルトカテゴリを設定する、

  • Markdownを使うときは、⑦にチェックを入れる。⑧はチェックを入れない。(なぜか画像の差し替えがうまくいかない…)

  • 最後に⑨をクリック。

  • ちなみにAのボタン「Mark Sync now」は手動で強制的にEvernoteとWordpressを同期するときに使用する。

Evernoteのデベロッパートークンとブログ用ノートブック名を設定

  • ⑩をクリックしてタブを切り替える。
  • ⑪をクリックするとEvernoteのWebが開くので、そこでデベロッパートークン(Developer Token)の文字列を取得し、⑫に入力する。

  • ⑬はEvernoteでブログ投稿用ノートを保存するノートブックの名前を入れる(ここでは「blog」)。⑭もチェックを入れておく。

  • 最後に⑮で保存。これで設定は完了。

sentinoteを改造する。

sentinoteのソースコードを改造して、日本語対応させる。

準備

以下のページから「mb_str_replace」関数のコードを取得しておく。

https://github.com/fetus-hina/mb_str_replace/blob/master/src/mb_str_replace.function.php

mb_str_replace 関数を追加

(Wordpress設置ディレクトリ)/wp-content/plugins/sentinote/sentinote.php

の最終行にmb_str_replace関数のコードを追加

str_replace 関数をmb_str_replace 関数に書き換える

以下のファイル内の「str_replace」を「mb_str_replace」に置換する。

(Wordpress設置ディレクトリ)/wp-content/plugins/sentinote/inc/connect-evernote.php

(Wordpress設置ディレクトリ)/wp-content/plugins/sentinote/inc/process-notes.php

(Wordpress設置ディレクトリ)/wp-content/plugins/sentinote/lib/PHPMarkdownLib/Michelf/Markdown.php

クオートの置き換えを無効化する

以下のファイルをエディタで開く

(Wordpress設置ディレクトリ)/wp-content/plugins/sentinote/inc/utility-functions.php

最後から2番目の行を以下の様に書き換える

return str_replace($search, $replace, $string);

//return str_replace($search, $replace, $string);

return $string;

ブログ投稿テスト

  1. Evernoteを開き、⑬で設定したノートブックの中に投稿用ノートを作成する。
  2. ノートができたら、「published」とタグを付けて、保存。クラウドと同期する。

  3. 次にWordpressのsentinoteの設定画面で「Manual Sync Now」のボタンを押す。

同期が完了すると、ノートがWordpressに投稿されている(はず)。

関連記事

投稿者:

ともゆき@zubapita

ともゆき@zubapita

作ったモノ 雑誌:月刊アスキー(デスク)、アスキー.PC(副編集長)、インターネットアスキー(編集長)、アスキーPCエクスプローラー(編集長) Webサイト:東京グルメ/ライブドアグルメ、映画を語ろう、本が好き 著書:「Twitter 使いこなし術」「facebook 使いこなし術」 最近は、株式会社ブックウォーカーにて、「BWインディーズ」をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>