ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技

ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技
佐々木 正悟 (著), 淺田 義和 (著)
1659円

情報管理ツールの定番となったEvernoteを使いこなす考え方や小技、対応アプリの使い方紹介した本。技術評論社から献本をいただいた。
Evernoteは、便利で定番と言われながら、使いこなせていない人が多いらしい。この本もそういう人に向けて使いこなせる考え方を述べている。
Evernoteでは、テキストや画像やその他なんでも情報を張り込める「ノート」をたくさん作るのが基本だが、
・このノートに何を記録するか?
・どうやって整理するか?
が使いこなしの鍵になる。

また、整理の方法として
・複数のノートを収めた「ノートブック」
・ノートにいくつでも付けられる「タグ」
の2種類がある。

本書では、「Inbox」「処理中」「アーカイブ」の3つのノートブックを使ったノートの整理法を紹介している。

Evernoteの使いこなしの本やブログは膨大にあるが、この本も基本的な考え方はEvernoteに身の回りの情報をなんでも放り込んでおいて、あとで活用するスタイルとなっている。
ただ、「レファレンス」と「カタログ」という概念を持ち込むことで、何度も見るデータといつか見るかもしれないデータを分けて扱う点が、面白かった。

後半は、SmartEverやMoveEverシリーズ、Cleverなど、新しめのiPhone/iPad用のアプリを紹介している。

 

関連記事

投稿者:

ともゆき@zubapita

ともゆき@zubapita

作ったモノ 雑誌:月刊アスキー(デスク)、アスキー.PC(副編集長)、インターネットアスキー(編集長)、アスキーPCエクスプローラー(編集長) Webサイト:東京グルメ/ライブドアグルメ、映画を語ろう、本が好き 著書:「Twitter 使いこなし術」「facebook 使いこなし術」 最近は、株式会社ブックウォーカーにて、「BWインディーズ」をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>