新しいiPadがやってきた

我が家にもようやく新しいiPadがやってきた。

発表の翌日の3月10日にはにオンラインのアップルストアで注文したのだが、届いたのは23日。ほぼ2週間かかってしまった。発売日の3月16日にはTwitterやFacebookで多くの人が届いた、買った、手に入れたと報告しているのを、悔しい思いをしながら眺めていた。
それから1週間遅れてようやく僕のiPadが届いた。Wi-Fiの64GBモデル。白いボディにアップルストア限定の赤い革製のスマートカバーがよく似合う。ガラスとアルミを共通モチーフとした近年のアップル製品の中にあって、この白いボディのiPadには、昔懐かしいApple ⅡcやMacintosh SE/30に似た、知性と人懐っこさを兼ね備えた魅力がある。

そして僕にとしては初めて、アップルストアの刻印サービスを利用した。いままでは、とにかく人より早く手に入れることしか考えていなかったので、納期に影響しそうな刻印サービスを利用することなど考えられなかった。
だけどもう、僕の中ではそういう時代は過ぎ去ってしまった。徹夜で製品発表をリアルタイムで追ったり、オンラインストアで注文可能になった瞬間に注文したり、ショップの前で徹夜の行列をすることは、すくなくともiPhoneやiPadのシリーズ製品のためにはもうないだろう。
その代わり、この素晴らしい製品群を世に出し、世界のあり方を買えてしまった男の言葉を、その製品の背中にきざむことにした。


「Stay hungry,  Stay foolish 」

関連記事

投稿者:

ともゆき@zubapita

ともゆき@zubapita

作ったモノ 雑誌:月刊アスキー(デスク)、アスキー.PC(副編集長)、インターネットアスキー(編集長)、アスキーPCエクスプローラー(編集長) Webサイト:東京グルメ/ライブドアグルメ、映画を語ろう、本が好き 著書:「Twitter 使いこなし術」「facebook 使いこなし術」 最近は、株式会社ブックウォーカーにて、「BWインディーズ」をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>