MacもUSBでディスプレイ増設

 USBで手軽に増設できる8インチ液晶ディスプレイLCD-8000Uがセンチュリーから発売された。値段も16,800円と手頃。うーん、でもこれってWindows専用なんでしょ?と思ったら、なんとインテルMacにも対応していた!

 USB2.0接続のディスプレイ増設アダプタ「サインはVGA 」が登場して話題になったのは2004年の6月ごろ。そのころからMac対応ドライバを開発中という話があって期待していたが、ずっと出なかったので、あきらめて忘れていた。それが昨年6月にβ版としてMac用ドライバの提供が始まっていたのだ。

 調べてみると、IOデータ機器から「USB-RGB」バッファローから「GX-DVI/U2」と似たような製品が出荷されていて、いずれもインテルMacに対応していた。しかも、バッファローのはDVI対応。昨年後半、一気にMac対応が進んだようだ。

PLUS ONE(LCD-4300U/8000U):Macintosh Driver

サインはVGA × Mac

IOデータ USB-RGB

バッファロー GX-DVI/U2

 液晶ディスプレイにUSB接続機能を搭載したものも、4インチクラスから20インチクラスまで、数は少ないけど幅広く登場している。

今回話題となっている「LCD-8000U」は、

(1) SVGA(800×600)の動画再生以外にも使える実用的解像度

(2) 8インチで持ち歩き可能なサイズ

(3)ノングレアの見やすい画面

(4) しかも、バスパワー駆動

という、おでかけ用サブディスプレイとして、かなり実用的なスペックとなっている。

営業マンがお客と対面しながら見積もりするとか、ソフトウェア製品のデモを行うとか、もしくは、「出先でサブディスプレイがないと仕事の効率があがらん!」というスーパービジネスマンには、便利なんじゃないだろうか?

センチュリー 液晶ディスプレイ LCD-8000U(センチュリー)


マルチディスプレイ USB2.0 ビデオカード サインはVGA 青箱 USB20SVGA(海連)


I-O DATA USB接続 外付けグラフィックアダプター USB-RGB(アイ・オー・データ)


BUFFALO USB2.0用 ディスプレイ増設アダプタ GX-DVI/U2(バッファロー)


センチュリー plus one 4.3インチUSB接続サブモニター LCD-4300U(センチュリー)


バッファロー 7型ワイド USB2.0用 液晶ディスプレイ FTD-W71USB(バッファロー)


NANO VISION mimo 7inchサブモニター ブラック UM-710(NANO VISION)

関連記事

投稿者:

ともゆき@zubapita

ともゆき@zubapita

作ったモノ 雑誌:月刊アスキー(デスク)、アスキー.PC(副編集長)、インターネットアスキー(編集長)、アスキーPCエクスプローラー(編集長) Webサイト:東京グルメ/ライブドアグルメ、映画を語ろう、本が好き 著書:「Twitter 使いこなし術」「facebook 使いこなし術」 最近は、株式会社ブックウォーカーにて、「BWインディーズ」をやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>