MacでWeb開発-(7) XAMPP for Macでブログを運営(WordPress)

 WordPressは、無料で利用できるブログシステムで、Apache + PHP + MySQLの環境で動作する。
高速かつ高機能で、豊富なプラグインで機能を拡張し、テーマファイルで表示をカスタマイズできる。企業サイトなどブログ以外のホームページでも汎用的なCMSとして利用されている。
ここでは、XAMPP for MacOS XにWordPressをインストールし、ブログを運用する手順を紹介する。

screenshot_51.ZzvjJILfHOgj.jpg

使用したシステム
Mac OS X 10.5.2 Leopard
XAMPP for MacOS X 0.7.2
WordPress 2.5.1 日本語版

運用条件

今回は以下の設定でWordPressを運用する。

Mac OS Xのユーザー名 tomoyun
WordPressのDocumentRoot /Users/tomoyun/Web/wordpress
ドメイン名 blog.mydomain.jp

データベースの準備

WordPressは、MySQLのデータベースに設定や本文を保存する。
そのための、データベース、ユーザー、パスワードを作成しておく。

今回のデータベース設定

データベース名 mywordpress
ユーザー名 wpadmin
パスワード ai08sh76
ホスト localhost

※注意※ パスワードは、自分で必ずオリジナルを考えて設定すること。また意味のある単語は避け、英字と数字の8文字以上の組み合わせにすること。

データベースの作成

XAMPPの管理画面を開く。

http://localhost/

左メニューの「phpMyAdmin」をクリック。phpMyAdminの画面が開く。
screenshot_31.e3izW2kjGMpK.jpg

(1) データベース「mywordpress」の作成

phpMyAdminのトップ画面で「データベース」をクリック。
screenshot_32.ik0IdcRH5rO8.jpg

データベースの一覧が表示される。
「新規データベースを作成する」の入力欄にデータベース名「mywordpress」を入力。
「作成」をクリック。
screenshot_37.3I9CXWL7TqbL.jpg

データベース「mywordpress」が作成され、「mywordpress」の設定画面になる。
左上の「phpMyAdmin」のロゴをクリックして、トップ画面に戻る。
screenshot_38.s42I054EjNqm.jpg

(2) ユーザー「wpadmin」の追加

phpMyAdminのトップ画面で「特権」をクリック。
screenshot_32.Aa4Jl4oSCjfm.jpg

データベースユーザーの一覧が表示される。
「新しいユーザを追加する」をクリック。
screenshot_33.rFSCSOfFw2kE.jpg

ユーザー追加画面になるので、ユーザー名、ホスト、パスワードを設定。
screenshot_34.q7sXayjMUjiG.jpg

画面一番下にスクロールして、「実行する」をクリック。
screenshot_35.OmxDOZTWYQFL.jpg

ユーザーの追加が完了する。
screenshot_36.9Bjw4NWvnjwl.jpg

画面をやや下にスクロールさせ、「データベースに固有の特権」のセクションを表示させる。
「データベースに特権を追加」のポップアップメニューから「mywordpress」を選ぶか、
空欄に「mywordpress」を入力して、「実行する」をクリック。
screenshot_40.OIPxgetXzFyD.jpg

ユーザー「wpadmin」にデータベース「mywordpress」の特権(操作権)を設定する画面になる。
「すべてをチェックする」で、すべての権限にチェックを入れて、「実行する」をクリック。
screenshot_41.ewaSrG4gd57i.jpg

ユーザー「wpadmin」の特権が更新される。
screenshot_42.RLRyTOkEM1yG.jpg

これでデータベースの準備は整った。

WordPressのインストール

WordPressのホームページ

http://ja.wordpress.org/

から、WordPressの最新版をダウンロードする。
screenshot_09.QiKnbVGt760c.jpg

ダウンロードが完了。
screenshot_10.PNQ9gx21VH55.jpg

「ダウンロード」フォルダの中に「wordpress」フォルダが作成される。
screenshot_14.DdAztaxtT4UD.jpg

「wordpress」フォルダを「Web」フォルダの下に配置する。
screenshot_15.7MjHL1pgVgiS.jpg

「wp-config-sample.php」を複製し、ファイル名を「wp-config.php」に変更する。
screenshot_16.vSXxGvsgpfpe.jpg

「wp-config.php」をテキストエディタで編集する。
データベース名「mywordpress」、ユーザー名「wpadmin」、パスワード「ai08sh76」を設定。
ファイルを保存する。
screenshot_43.hHRTCBqTxRZY.jpg

ApacheのVirtualHostを設定

インストールしたWordPressを「http://blog.mydomain.jp/」というURLでアクセスできるように、
「/Applications/xampp/etc/extra/httpd-vhosts.conf」を修正する。

今回のWordPressのためのVirtualHostの設定

サーバ名:blog.mydomain.jp
DocumentRoot:/Users/tomoyun/Web/wordpress
————————————————————————————-
<VirtualHost *:80>
ServerAdmin tomoyun@mydomain.jp
DocumentRoot /Users/tomoyun/Web/wordpress
ServerName blog.mydomain.jp
ErrorLog logs/blog.mydomain.jp-error_log
CustomLog logs/blog.mydomain.jp-access_log common
</VirtualHost>
————————————————————————————-

(実際の設定例)
screenshot_52.k4x1g0iXVO3q.jpg

詳しくは、下記を参照してほしい。
MacでWeb開発-(6) XAMPP for MacでWebサイトを運営(VirtualHost)

WordPressのインストールの完了

Webブラウザから管理画面「http://blog.mydomain.jp/wp-admin/」にアクセスする。
自動的にインストール画面になるので、ブログタイトルとメールアドレスを入力。
「WordPressをインストールする」をクリック。
screenshot_27_2.FQWV8FoMY7AY.jpg

インストールが完了し、管理ユーザーのIDとパスワードが表示される。
このIDとパスワードは、どこかにメモしておき、「ログイン」をクリック。
screenshot_28.LNWMJkGNyWGg.jpg

管理ユーザーと投稿/編集ユーザーの設定

先ほどメモした管理ユーザーのIDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリック。
screenshot_29.HDhjyCpJemJq.jpg

ログインすると、「ダッシュボード」(管理画面)になる。
「こんにちは、adminさん」の「admin」をクリックする。
screenshot_30.UUl4WIQeqsYh.jpg

管理ユーザーの個人設定画面になる。
screenshot_44.LGMSkxJIeaF1.jpg

画面を下までスクロールして、パスワードを覚えやすく、かつ安全なものに変更する。
「プロフィールを更新」をクリック。

再び、個人設定画面になるので、今度は「投稿者とユーザー」をクリック。
「ユーザーの管理」画面になるので、「新規ユーザーの追加」で投稿用にユーザーアカウントをもうひとつ作る。
screenshot_48.5LRpI8nH1i95.jpg

画面下のほうにある権限は「編集者」にしておく。
screenshot_49.a1sJELUEvwT8.jpg

ユーザーを追加できたら、いったんログアウトし、編集者ユーザーでログインし直す。
screenshot_50.yWw4ub9bEmeO.jpg

再び「ダッシュボード」画面になるので、ここから記事カテゴリの設定や、記事投稿を行う。
これ以降は、一般的なブログと同じだ。

以上。

関連記事

関連記事

投稿者:

ともゆき@zubapita

ともゆき@zubapita

作ったモノ 雑誌:月刊アスキー(デスク)、アスキー.PC(副編集長)、インターネットアスキー(編集長)、アスキーPCエクスプローラー(編集長) Webサイト:東京グルメ/ライブドアグルメ、映画を語ろう、本が好き 著書:「Twitter 使いこなし術」「facebook 使いこなし術」 最近は、株式会社ブックウォーカーにて、「BWインディーズ」をやってます。

“MacでWeb開発-(7) XAMPP for Macでブログを運営(WordPress)” への2件のフィードバック

  1. こんにちは。XAMPPでwordpressを使おうと頑張っているのですが、全くの初心者でわからず、ここへたどり着きました。
    こちらの解説でインストールすることができました!
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>