WordPressとMacJournal 5 (その2-カテゴリ)

カテゴリが設定されない!MacJournal 5の最新版は英語版の5.0.2。これと日本語化されたWorsPress 2.11MEの組み合わせで使い始めた。さっそく、問題が発覚。Mac Journal5は、自動的にWordPressに設定されたカテゴリを取得してくれる。エントリ投稿時に表示されるMacJournal 5のダイアログwp-mj02-01.jpgエントリ投稿時には、複数のカテゴリを設定できるのだが、

  • 「Open home page after posting」をチェックすると、Webブラウザが開いてWebブラウザで表示される。
  • 「Update contents on server」をチェックすると、前回投稿したエントリは、新規投稿ではなく、更新になる。
  • 非常に便利な機能だが、実際にはカテゴリが反映されない。

すべて「未分類」になってしまう。この問題は、MacJournal 5を開発中バージョンの5.0.3b3にすることで解消された。開発中のβ版は無保証なので、使うときは、自分の責任で。(追記:5.0.3bでも、カテゴリ未設定のバグはときどき、起きる。)WordPressのカテゴリ設定紹介順が逆になったが、WordPressのカテゴリ設置について。最大のポイントは、カテゴリを階層化できること。カテゴリ追加の画面のプルダウンメニューで、親となるカテゴリを指定できる。3階層以上も可能だ。カテゴリ一覧では、追加順ではなく、名前順に階層化されて表示される。ちなみに、設定したカテゴリは、実際に関連づけられたエントリが投稿されるまで、ブログには表示されない。また、カテゴリを削除しても、エントリに設定済みのカテゴリは保護される。当たり前といえば、そうだが、かゆいところに手が届く仕様で嬉しい。

関連記事

投稿者:

ともゆき@zubapita

ともゆき@zubapita

作ったモノ 雑誌:月刊アスキー(デスク)、アスキー.PC(副編集長)、インターネットアスキー(編集長)、アスキーPCエクスプローラー(編集長) Webサイト:東京グルメ/ライブドアグルメ、映画を語ろう、本が好き 著書:「Twitter 使いこなし術」「facebook 使いこなし術」 最近は、株式会社ブックウォーカーにて、「BWインディーズ」をやってます。